オスグット

宇治市・醍醐・木幡六地蔵駅の中山鍼灸接骨院では、オスグットでお困りの方をしっかりサポートいたします。

オスグットは、スポーツの練習中に行なうダッシュやジャンプなどの膝に負担のかかりやすい動作を繰り返すことで、膝に痛みを感じるようになる症状の一つです。急に痛みを感じるものでもなく目に見える怪我でもないため、そのまま我慢をして練習を続けていくうちに悪化してしまうケースもよく見られます。宇治市・醍醐・木幡六地蔵駅の中山鍼灸接骨院では、オスグットの症状が軽い段階での施術開始をおすすめしており、再発防止も含めたアドバイスを行なっております。

比較的10代の成長期にある子どもがなりやすいオスグットは「成長痛」とも呼ばれ、成長期だから仕方がないと我慢をしてしまうケースも珍しくはありません。宇治市・醍醐・木幡六地蔵駅の中山鍼灸接骨院では、スポーツも安心して続けられるように確かな技術でしっかりサポートしますので、軽いオスグットだからとそのままにしないで、一度お気軽にご相談ください。

それぞれの症状の程度や身体の状態、行なっているスポーツ、ライフスタイルなどをトータルに考慮し、お一人おひとりに合った施術プランのご提案で、無理なく痛みが改善されるようお手伝いをいたします。オスグットでお困りの方は、ぜひ宇治市・醍醐・木幡六地蔵駅の中山鍼灸接骨院へお越しください!

宇治市の中山鍼灸接骨院オスグットの施術方針について

子供の成長痛の代表格として挙がり、経験したものにしかわからない程の辛く激しい膝の痛みがオスグットの大きな特徴です。
整形に受診後は安静を3ヵ月~6ヵ月必要とされ、バンドでの圧迫、テーピングとストレッチですがそれでは大事な試合には間に合いません。

痛みをガマンしてるそんな状態で練習を再開していく事によりますますの悪化を招きます。
当院の特殊筋膜矯正にて悲観見的手法より早く短期間で痛みなく競技復帰していってもらえます。

当院へのアクセス情報

所在地〒611-0001京都府宇治市六地蔵奈良町58-6
駐車場
電話番号0774-33-2533
予約予約制(メール・電話での予約が可能です)
休診日水・土曜午後、日曜、祝祭日