坐骨神経痛

宇治市・醍醐・木幡六地蔵駅の中山鍼灸接骨院では、坐骨神経痛のご対応も行なっております。

坐骨神経痛はおしりから太ももの後ろ側に鈍い痛みを感じたり、場合によってはかかとや足の裏にまで痛みが広がる神経痛の一つで、腰椎から飛び出た神経が骨盤を通りおしりから脚にかけてのどこかで圧迫されることが原因で症状が現れます。宇治市・醍醐・木幡六地蔵駅の中山鍼灸接骨院では、こうした坐骨神経痛へのご対応も可能となっておりますので、お困りの場合はお気軽にご相談ください。

坐骨神経痛になる原因は様々ですが、重いものを持ち上げた時にだけ痛みを感じる場合もあれば、歩くのもつらくなるほどの痛みが出る場合もありますので、それぞれの程度や原因に合わせて施術を進める必要があります。宇治市・醍醐・木幡六地蔵駅の中山鍼灸接骨院では、国家資格を持った施術師がご対応いたしますので、坐骨神経痛の施術も安心しておまかせいただくことができます。

症状が軽いから、一時的にしか痛みが出ないからとそのままにしていると、症状が悪化し治りも遅くなる可能性もあります。宇治市・醍醐・木幡六地蔵駅の中山鍼灸接骨院にできるだけ早い段階でご相談いただければ、それぞれに合った施術のご提供で症状の改善と再発防止を目標にサポートさせていただきます。

当院へのアクセス情報

所在地〒611-0001京都府宇治市六地蔵奈良町58-6
駐車場
電話番号0774-33-2533
予約予約制(メール・電話での予約が可能です)
休診日水・土曜午後、日曜、祝祭日